税制度について

ホーム > 税制度について > 福祉機器に関する税制度 > 自動車税・軽自動車税等について

自動車税・軽自動車税等について

自動車税/軽自動車税/自動車取得税の減免措置は各自治体によって異なります。詳しくは販売会社または最寄りの都道府県税事務所にお問い合わせください。

>>各都道府県税事務所一覧はこちらへ

内容

身体障害者が自ら使用する自動車、身体障害者と生計を一にする者が使用する自動車、身体障害者を常時介護する者が使用する自動車は、自動車税、軽自動車税または自動車取得税が減免されます。

減免対象

  • 対象となる者が取得し、または所有する自動車で、もっぱら本人が運転する車両。
  • 対象となる者が取得し、または所有する自動車(本人が18歳未満の場合は、その者と生計を一にする者が取得し、または所有する自動車を含む)で、もっぱら本人の生業または通学・通院・通所のために、本人と生計を一とする者が運転する車両。  福祉事務所長または市町村長の証明書が必要。
  • 対象となる者が取得し、または所有する自動車(本人が18歳未満の場合は、その者と生計を一にする者が取得し、または所有する自動車を含む)で、もっぱら本人の生業または通学・通院・通所のために、継続して日常的に常時介護者が運転する車両。 福祉事務所長または市町村長の証明書が必要。
このページの先頭へ戻る